bridging program と スタディーグループ

カナダもやっと雪が融け、春らしくなってきました

bridging programとは、以前にも紹介したことがあるのですが、海外(カナダ以外で)でPT教育を受けた人がカナダの理学療法を学ぶためのプログラムです。私の知っている限りでは、ブリティッシュコロンビア大学、アルバータ大学、トロント大学にあるようです。

その中でアルバータ大学は2016年から予算の関係でプログラムの内容が変わるそうです。詳細はまだわかりませんが、またアップされたらこのブログでも紹介したいと思います。

私がカナダのPT試験の勉強をしている時は、まだこのbridging programが存在していませんでした。でも海外で医療系の資格がある人(薬剤師、PT、看護士など)のためのアルバータ政府主催の支援グループがありました。そこで週に一回勉強会が開かれていて、そこの参加していました。

Bredin institute
https://search.yahoo.com/yhs/search?p=bredin+edmonton&ei=UTF-8&hspart=mozilla&hsimp=yhs-004

私が通っていた時のインストラクターは、ナイジェリア出身のPTで彼自身もカナダのPT試験に何度か落ちて苦労したそうです。自分の経験を生かして、私たちが試験に受かるにはどう勉強していけばいいかを指導してくれたり、模擬試験問題を用意してくれたりと、とても熱心な方でした。やはり実技試験の練習は一人では難しかったので、こういう勉強会に参加して練習相手ができたのは大きな収穫でした。

自分ひとりで情報収集するのや、試験勉強をするのって大変ですよね。英語のフォーラムですが、カナダやアメリカのPT試験の情報交換や、勉強会を一緒にやろうという書き込みなどを見つけることができます。

http://www.physiobob.com/forum/forum.php

Waldoへ個別メッセージの送信はこちらからどうぞ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック