コメントへの回答

カナダの作業療法士についてにコメントをいただいたのですが、最近ブログがリニューアルして
海外からコメントを書き込むことができなくなってしまいました。


ずんさん、こんにちは。

カナダと日本の作業療法士の違うところは?
車椅子の処方や下肢装具を扱うことでしょうか。日本だと職場にもよりますがPTがやることが多い分野です。あとは、認知症検査は長谷川式など日本独自のものはやはりカナダでは使われません。

給料は?
私が今住んでいるアルバータ州の初任給が自給37ドルです。月給45万くらいでしょうか。保険やら税金が引かれるので手取りはもっと少ないですけど。

どのような方法で作業療法士になるか?
どのようなビザでカナダに入国するかによると思います。留学(学生ビザ)して、就労ビザに切り替えるのか、移民するのか。試験よりもこっちの方が難しかったりします。

今できることは?
英語の勉強でしょうか。日本にいても日本に住んでいる英語を話す人とお友達になったり、洋画を見たり。。。とできることはたくさんあると思います。あとは、今大学で学べることをしっかり学ぶことです。専門用語を英語でどういうか常に調べておくのもいいかもしれませんね。あと、書類申請に必要な英文の紹介状などをお願いできそうな、英語の得意な大学の先生を見つけておくといいと思います。大学の先生にも将来の自分の希望を話してみると、具体的なアドバイスをもらえるかもしれませんよ。

参考になれば幸いです。

0

この記事へのコメント